ペニス増大 精力剤サプリ

ペニス増大サプリと精力剤サプリのランキング

手軽に始められるから嬉しい。EDに効果的な市販薬


今や4人に1人が発症していると言われているED。これは年齢に起因するのではと思う方も多いかもしれませんが、実は20代や30代の若いうちからこの問題に悩まされる成人男性は非常に多くいます。

 

 

もちろん、年齢を重ねれば重ねるほどにその割合は大きくなってきますが、だからと言って悩みがなくなるわけではありません。男性はいつまでも元気でいたいものですよね。

 

 

しかし医療機関で専門家に見てもらうには少々抵抗を感じるという方も多いはず。そんなときにはまず、市販されているものから試してみてはいかがでしょうか?

 

 

EDとは?

 

 

市販されている、手軽に手に入りやすいものはたくさんありますが、まずはその前にEDとは一体どういった症状なのかについてお話していきましょう。

 

 

というのも、EDという単語は日常的に使用するものではないので、自分がEDに当て嵌まるのかどうかも分からず不安に感じている方も多くいるからです。

 

 

EDとは英語で「Erectile Dysfunction」、その省略形です。簡単に言えば「勃起不全」ということになるのですが、ここで注意していただきたいのは、これは下半身が完全に反応しなくなった場合のみの適用ではないということ。

 

 

例えば行為の最中に突然元気を失ってしまったり、ひとりでするときは反応するのに相手がいると調子が悪かったりなど、これらの状態もEDに含まれます。

 

 

そのため、冒頭でご説明した通り、4人に1人の成人男性がEDであるという結果に至るわけですね。

 

 

デリケートな問題ですから自分がEDであっても、あるいはその可能性があるにしても、他人に相談出来る人は中々いないと思います。

 

 

実際に、こういった症状にがっかりしてしまう女性がいることも事実。少しでも可能性を感じたら、出来るだけ誰にも知られずに対処していきたいですよね。

 

 

バイアグラを代表とするED治療薬などに大きな効果が期待出来るのは確かですが、実はバイアグラなどのED治療薬は医療機関で処方してもらうことがほとんど。

 

 

しかも医療機関でEDの治療を受ける場合、一般的には保険の適用はありません。場合によっては適用されることもありますが、それも医師との相談になります。

 

 

そうなってくるとどんどん医療機関に行くというのが億劫になってくるもの。

 

 

最も手軽に挑戦出来、リスクが少ないのはやはり市販で売られているものですね。

 

 

サプリメントとED治療薬

 

 

それでは、市販で販売されているサプリメントとED治療薬には一体どのような違いがあるのでしょう?

 

 

主にED治療薬というのは、医薬品に分類されるため医療機関から処方してもらうものになります。バイアグラなどはそれを代表するもので、男性だけでなく女性でも知っている人が多いかと思います。

 

 

対して市販されているED改善薬を使用しようと思えば、食料品扱いとなるサプリメントになるわけです。

 

 

さらにはED治療薬は効果がある分、副作用があるものも多くあります。頭痛を始めとする、めまいやふらつきなどの症状が現れてしまうことも。

 

 

それで確実にED改善の兆しが見えたとしても、日常生活に支障を来たしてはまるで意味がありませんよね。

 

 

健康に関しては、ハイリスクハイリターンというような賭け事のような真似をするのは、危険ですから止めておきましょう。

 

 

また、サプリメントは先述しましたが食料品として分類されます。そのため、副作用は起こり辛いのです。

 

 

ただ、成分の中には過剰摂取は危険だとされているものもありますから、配合されている成分についても自分自身、しっかりと勉強しておく必要があります。

 

 

市販のものが手に入る場所

 

 

市販のものであれば、医師や専門家との相談も必要ないので、全て自己判断で購入することが出来る分、非常に気軽に手に入れることが出来ますよね。

 

 

商品によってはコンビニやスーパーマーケットなどでも販売されています。また、それすら抵抗感があるという方には、どんどんと技術が発達している現代では、インターネットでオンラインショッピングをするという手も。

 

 

ただここで注意していただきたいのは、オンラインだと海外製のものが大量に出回っているということ。

 

 

海外製のものは副作用が大きかったり、日本人の体に合わなかったりと、様々な問題が起こることも考えられますので、購入する際は口コミや成分表記などを見て、信頼のおける商品かどうか判断するようにして下さい。

 

 

手軽に購入出来てオススメの商品

 

 

以上のことを踏まえて、ここでぜひオススメしたい一押しのED市販薬は「マカ&クラチャイダム12000」です。

 

 

こちらは市販といってもコンビニやスーパーマーケットなどでの販売はされておらず、全てネット販売のみとなっています。

 

 

しかし中には精力増強として効果的と言われているマカ、クラチャイダム、そしてアルギニンの3拍子が配合されているため、効果は期待出来ますね。

 

 

それも¥1,000前後と比較的リーズナブルな値段で手に入れることが出来るため、全ての人に平等に試しやすい商品です。

 

 

まとめ

 

 

コンビニやスーパーマーケットなどで簡単に手に入るようなものは、即効性という部分ではどうしても劣ってしまいます。

 

 

しかし、インターネットで販売されているものの中には、かなり本格的な効果が見込めるものが埋もれている可能性も大きくあるのです。

 

 

しかし市販のものを購入しようと思うとどうしても自己判断となってしまいますから、副作用はどうなのか、どんな効果があるのか、口コミはどうなっているのかなど、下調べをしっかりした上で、用法用量を守って飲用するようにしましょう。

 

 

精力剤を使用するときに気を付けたいこと

 

 

精力剤を服用してみたいけど、本当に効くのか?、副作用で体に不調をきたしたりしないのかが心配!という声をよく聞きます。

 

 

精力剤には、様々な種類があり、薬剤師さんに処方してもらう「医薬品」のものや、「健康食品」系のものなどがあります。

 

 

「健康食品」系のものに関しては副作用の心配はほぼありません。「医薬品」についても指定された用法、用量をきちんと守っている限り、ほぼ心配する必要ないでしょう。

 

 

 

 

「医薬品」と「健康食品」の違い

 

 

医薬品とは、基本的に病気の治療や予防のために医師が診察して処方されるもので、製造販売には厚生省や都道府県からの認可が必要であり、「〇〇に効く」などの効能があるものをいいます。用法容量を守って服用することで効果効能が期待できるものなので、自身で判断して勝手に服用することはできません。

 

 

そんな厳しい規制のある医薬品に対し健康食品(サプリメント)は、健康ブームの波に乗り、種類も豊富で、コンビニなどでも手軽に購入することができます。

 

 

ただ、健康食品は、あくまでも足りない栄養を補助するもので、「飲めば治る」ものではありませんが、医薬品同様書かれている用法容量は守らなければなりません。

 

 

副作用が心配なら相談するのが一番

 

 

精力剤と聞いて真っ先に思い浮かべるのが「バイアグラ」ではないでしょうか?

 

 

しかし、ニュースなどでバイアグラを飲んで亡くなったなどと聞くと、飲むのをためらってしまいますよね。飲んだ人全員がそうなるわけではなく、飲んではいけない持病のある人や、用量を守らなかったりした結果亡くなってしまうこともあるのです。

 

 

あくまで医薬品なので、効能効果はありますが、副作用も少なからずあります。

 

 

今は、医薬品もネットで購入できる時代になりました。サイトによっては購入するとき、副作用のことまで書いていないサイトもあります。書いてあったとしても、効能にばかり気が行って、副作用までじっくり見ることはないのではないでしょうか。

 

 

市販のお薬も同様ですが、箱に入っている注意書きなどは、字が小さいせいもあり出してすぐに捨ててしまい、何が書いてあったかなんてわからない人が多いのではないのでしょうか。

 

 

自身で判断して服用しても、副作用や飲み合わせが心配なら、プロに相談するのが一番です。書いてあるものを読んで理解できなくても、相対して話をすれば、分からないこともすぐに聞くことができます。

 

 

相談することで、不安に思っていることも解消され、安心して服用することができます。

 

 

精力剤の購入先

 

 

最近は、ネット通販でも様々な精力剤が販売されています。種類がありすぎて、何が自分に合っているのか判断するのが難しいくらいです。

 

 

ただ、中には違法販売や粗悪品を取り扱っているサイトもあるので注意が必要です。

 

 

効果があるとうたっておきながら、有効成分が使われていなかったり、人気商品のコピーや、医薬品を健康食品と偽って販売するなどの違法販売も多数あり、精力剤被害も増えてきています。

 

 

こういった商品は、副作用や飲み合わせの良し悪しなどに一切考慮されていないため、思いもかけない副作用が起こったり、病気を悪化させたりする場合もあり、大変危険です。

 

 

ネット通販で扱っているも精力剤の中には、日本製だけではなく、海外製の物もあります。日本製ですと、日本人の体質や体格に合わせて作られているものが多く、検査もしっかりしています。

 

 

一方海外製の精力剤は、日本人に合わせて作られていないうえに、日本では許可されていない成分が使われていたりするので、購入するときは細心の注意が必要になってきます。

 

 

購入先として一番手軽なのは、やはりコンビニでしょう。

 

 

コンビニでは一部の医薬品しか取扱がありませんが、健康食品系のドリンク剤が販売されていますので、「試してみようかな」という人にはピッタリなのではないでしょうか。ただ、市販の精力剤には即効性があるものはありませんので、過度な期待はしないようにしてください。

 

 

即効性のあるものが必要なら、やはり薬剤師のいる薬局で相談して購入するのが良いでしょう。でも、悩みを人に話すのはやっぱり抵抗がありますよね。

 

 

しかし、副作用や飲み合わせなどの話も聞けるので、購入した精力剤も安心して服用することができますし、服用した後、不安があっても、また話を聞きに行くことも出来ます。

 

 

まとめ

 

 

精力剤は種類も多く、効果も様々で、即効性のある医薬品から、体を健康にすることで効果を実感できるものまで、何千種類もあります。

 

 

その中から自分に合ったものを見つけるのは大変なことです。

 

 

市販の精力剤については、即効性を期待できるものではなく、どちらかというと長期的に見て健康になることで体の不調をなくしていくものです。

 

 

反対に、医薬品は、治療を目的としたもので、即効性があります。

 

 

医薬品にしろ市販の健康食品にしろ、用法容量を守って服用すれば、副作用の心配はほとんどないと言っていいでしょう。

 

 

ただ、購入先によっては、偽物だったり、有効成分が入っていなかったりすることもあるので、信用できる購入先から購入するようにしましょう。

 

 

ED治療

おすすめのペニス&精力増大サプリはこちら!

ヴィトックスαEXTRAedition   販促活動に最も力を入れているサプリで、太っ腹なキャンペーンで有名。     1箱買うと1箱ついてくるプレゼントキャンペーンは絶対に利用したいところ。     まとめ買いで安くなるので、最低3箱は一度に買いたい。どんなサプリも最低必要使用条件は3ヶ月と言われているので、随時キャンペーンを行ってくれる「ヴィトックスαEXTRAedition」は私の一押しサプリです。     使ってみた感想;
確実にでかくなると聞いてはいたが、正直ここまでとは・・・自身が最も信頼をおいて愛飲している増大サプリ。おかげさまで飲みはじめて3ヶ月後には亀頭のカリが高くなりはじめました。(個人差あり)
    
  詳細はこちら