ペニス増大 精力剤サプリ

ペニス増大サプリの効果と精力剤としての勃起回復力がすごい!

30代はインポ(ED)のリスクが出始める頃?


 

インポが出始める年代はどうも30代が一番多いようです。

 

 

これには、男性ホルモンが低下してくることも関係ありますが、加えて社会でのストレスも大きくなってくる重要位置に差し掛かる年代だからということもいえます。

 

 

社会的なストレスからインポになる人は本当に多いです。

 

 

 

男性の4人に一人が、インポ予備軍?

 

 

全体的に見るとにほんでは4人に1人がインポになるようなんですが、発症するのが30代から40代が最も多いんですね。

 

 

以前泌尿器科にいった時に、医者が言ってました。

 

 

なんで泌尿器科にお世話になったかはおいておきます。(実はクラミジアにかかってしまった)

 

 

今大丈夫だと思っていても、突然来ますからね、インポは。

 

 

自分が危ない年頃だなと思ったら、予防しておくことでEDになるのを防げます。

 

 

食物でインポ(ED)予防

 

 

インポにならないためには、日頃から食物にも注意が必要です、滋養強壮力のある食べ物を取ることで普段から勢力をつけておくようにしましょう。

 

 

滋養強壮というと、うなぎ・牡蠣・すっぽんなどがありますが、こんな高価なものをいつも食べられませんよね?

 

 

もっと庶民的なもので言うと、生姜・山芋・レバー・にんにく・キウイフルーツなどでしょうか。

 

 

これらの食物は、男性ホルモンの分泌を促進してくれるものなので、普段から食べているとインポになりにくいと言われます。

 

 

生活習慣でインポ(ED)予防

 

 

これは持論も含めて展開したいと思います。

 

 

まずは、規則正しい生活!これにつきますね、睡眠時間もさることながら夜更かしは成長ホルモン分泌を阻害します、男性ホルモンの分泌が悪くなるということですね。

 

 

それから、マスターベーションはできるだけした方がいいと思います。

 

 

普段から、性的興奮を呼び覚ますことで、性的欲求のスイッチが入りやすくしておくためですね。

 

 

性的欲求は活力の源でもあります。

 

 

レオナルドディカプリオの「ウルフ・オブ・ウォールストリート」見ましたか?

 

 

あれでいってますね、マシュー・マコノフィーが・・・・・・

 

 

「シコれ、できるだけしこりまくれ」と、(笑)

 

 

そんなに毎日する必要はありませんが、適度なマスターベーションは必要ですよね、もちろんSEXできるならその方がいいに越したことはありませんよ。

 

 

日頃から精力サプリを飲むことでXデーを迎え撃て!

 

 

最近の精力サプリはとても良い物が出ていて、忙しい現代人にはうってつけです。

 

 

食事や生活習慣に、いちいち気を使ってられない人なんかは精力サプリを飲むことでインポになるのを予防できるし、なりかけている、中折れすることがある、という人なら効果は絶大でしょうね。

 

 

かくいう私も精力サプリを飲み続けてるんですが、いいですよ!、勃起した時の硬さが違うんですよね。

 

 

私が飲み始めたきっかけは、それこそ中折れしだしたからなんですが、飲んで2週間位で効いてきましたね、私の場合は。

 

 

まず、硬い、血流が良くなるんでしょうね、バンバン血が流れてるのを感じることができます。

 

 

嬉しいのが、なんといっても朝起ち、中年に差し掛かってからしばらく忘れていたあの感覚は素晴らしいものがありますよね。

 

 

朝立ちすることで、活力もみなぎってくるし、SEXしたいという欲求が湧き出てきます。

 

 

正直なところ、食物で精力のつくものを食べてもそんなに精力が上がるのを感じませんけど、サプリは違います。

 

 

精力サプリがあれば確実に滋養強壮に効くものが摂取できるんで、インポが改善した後もついつい飲み続けちゃうんですよね。

 

 

中年になって勃起しなくなった

中年になって勃起しなくなる、これは仕方のない事です。

 

 

男性ホルモンの低下による勃起不全は男なら誰でも起こりえます。

 

 

中には、50すぎでギンギンという人もいますが、例外とも言えます。

 

 

歳だからしょうがないのはわかってる!でも勃たせたいんだ!ッて思ってる人は多いんじゃないでしょうか。

 

 

勃起しない原因を知ることで対策はできる

 

 

 

勃起ができなくなる主な原因

 

 

男性ホルモンであるテストステロンの分泌の低下

 

 

心理的要因

 

 

大きく分ければこの2つに集約されるわけですが、病気などの場合は例外となりりますので今回は外して考えていきます、あくまで改善の余地がある前提で進めます。

 

 

テストステロンの分泌の低下

 

 

性欲に関係が深いテストステロンですが、20代をピークにその分泌量は低下をしていきます、ですが個人差があるので、50代でも変わらず分泌してる人もいます、精力絶倫の人などが、これに当たります。

 

 

テストステロンはストレスによっても、その分泌量が左右されますが、血圧や血糖値が上がると脳下垂体からテストステロンを抑えるよう司令がいきます。

 

 

更年期障害は女性だけのものと思われがちですが、最近の研究では、男性にも更年期障害があると言われています。

 

 

更年期とは、高齢化によるホルモンの分泌量低下をいいますが、男性も当然加齢とともにホルモンは低下するので当たり前ですよね。

 

 

更年期障害の産物として、勃起不全が起こるのもテストステロン低下が原因といえます。

 

 

他の症状としては、うつや、いらつき、集中力低下など、女性の更年期障害と同じようなことが起こります。

 

 

心理的要因

 

 

これは知り合いの話なのですが、妻の浮気が原因で勃起しなくなった人がいました、それまでは問題なく性行為をしていたのですが、妻に騙されたというショックでそれ以来、うんともすんとも言わなくなったようです。

 

 

自分も浮気したり女遊びの激しい人でしたが、男って勝手ですよね、きっと天罰なんだと思います。

 

 

その方は40代なのですが、色んな精力サプリやED薬でさえ回復はしないようです。

 

 

こうなってしまうと勃起改善は難しいでしょうね、心理的原因を根本からなんとかしないとダメでしょう。

 

 

私自身は、年齢からくる勃起不全になりましたけど、やりたい気持ちは持ち続けているので、精力サプリを飲み続けることで、勃起不全から立ち直りました。

 

 

殆どの人は、私と一緒で年齢からくる勃起不全で悩んでるんではないでしょうか?

 

 

年齢からくる勃起不全には精力サプリが効果的

 

 

ED薬を使えば確かに勃起させることはできます、でも自然な回復を求めるのであれば精力サプリがいいんでしょうね。

 

 

精液の原料としてアルギニンがありますが、30代から体内で作られなくなると言われています、アミノ酸であるアルギニンはアルカリ性なんですが、確かに精液のニオイってアルカリっぽい臭がしません?アルギニンが精液の原料と言われるのもわかる気がしますよね?

 

 

精力サプリの類には、殆どアルギニンが含まれています。

 

 

アルギニンには、血管を広げて、血行を良くする作用もあるんですが、体内に取り込まれることで、ポリアミンという物質に変換されます、ポリアミンには精子の数や運動性を高める作用があります。

 

 

アルギニンには他にも、成長ホルモンの分泌を増やす働きもあり、免疫力の向上や筋力の発達に効果があります。

 

 

スポーツ選手がアルギニンを摂取するのはこのためなんですね。

 

 

アルギニンを含む食物


アルギニンを摂る量の目安としては、1日につき3000mg~6000mgが理想的

 

 

中高年の方で、勃起不全を回復したいのであれば、ED薬などの即効性のある対処療法でなくて根本的に精力の回復を目指すのであれば精力サプリは効果的です。

 

勃起不全

おすすめのペニス&精力増大サプリはこちら!

ヴィトックスαEXTRAedition   販促活動に最も力を入れているサプリで、太っ腹なキャンペーンで有名。     1箱買うと1箱ついてくるプレゼントキャンペーンは絶対に利用したいところ。     まとめ買いで安くなるので、最低3箱は一度に買いたい。どんなサプリも最低必要使用条件は3ヶ月と言われているので、随時キャンペーンを行ってくれる「ヴィトックスαEXTRAedition」は私の一押しサプリです。     使ってみた感想;
確実にでかくなると聞いてはいたが、正直ここまでとは・・・自身が最も信頼をおいて愛飲している増大サプリ。おかげさまで飲みはじめて3ヶ月後には亀頭のカリが高くなりはじめました。(個人差あり)
    
  詳細はこちら